不動産の名義変更をサポートいたします

お気軽にご相談ください06-6337-8600
お気軽にご相談ください06-6337-8600

返済額は今より低くなりますか?

返済額は今より低くなりますか?

ご利用を頂ける金融機関やローン商品、適用をされる金利はご購入者様のローンの審査において決定をされますので、返済額がどの程度になるのかは不確定な部分でもあります。 但し、ご相談時にはご購入者様の属性を伺わせて頂いております …

(弊社が)大阪ということで遠方ですが相談可能ですか?

慣れない不動産取引を遠方の不動産会社に依頼することは不安が大いにあるかと思われます。 事前にご相談させて頂き、お取り引きの流れ、必要な資金の総額を詳細までご案内をさせて頂いており、ご理解・ご了解を頂けてからご依頼を頂くこ …

アルバイト・パートでも融資は受けられますか?

はい、大丈夫です。 勤続をされている期間や当然ながらご収入額にもよりますがアルバイト・パートでもご融資のご利用を頂けます。

諸経費もローンは組めますか?

大丈夫です。 不動産の購入時には登記費用やローンご利用の際の金融機関への費用などの 諸経費がかかりますが、これらも含めて融資のご利用を頂けます。 当然ながら、ご収入とご希望のご融資額、金融機関の審査によりご利用を 頂けな …

離婚調停中ですが自宅の名義変更や売買は可能ですか?

大丈夫です。 弁護士様にて離婚調停中のケースでも問題ございません。 離婚するために調停を行っていることから、調停は離婚前に行うものであると一般的には思われがちですが、当事者間では自宅の債務、所有のことで話が進まないといっ …

離婚前でも取り組めますか?

融資のご利用をご希望の場合には基本的にはNGですが、状況にもよりますので、まずはご相談を頂きたいと思います。

固定資産税はどうしたら良いですか?

ご自宅のある市町村の固定資産税課から1月1日時点の所有者に対して固定資産税の納付書が送付をされます。 納税義務者は納付書が送付をされた方ということになりますが、不動産取引においては引き渡し日をもって年税額を日割りで清算す …

夫婦共有名義の不動産も取り扱えますか?

はい、大丈夫です。 不動産を購入された際、各人が費用の負担をされたという場合は登記簿上、不動産の持ち分として記載のとおり、共有名義となっているケースは少なくありません。 また、共働きが増えたことで奥様も収入があるという場 …

ローンの返済の延滞がありますが大丈夫ですか?

基本的には好ましいことではありません。 延滞の時期、回数にもよるところですので、まずはその点をご確認頂きたいと思います。

所有者は別居中で住んでおりませんが問題ないでしょうか?

問題ございません。 ご離婚前から別居中というケースは少なくありません。 行方不明であるなど連絡を付けることが出来ないということ以外であれば、問題はありません。

住宅ローンは利用できますか?

全ての方に住宅ローンのご利用を頂いております。 ノンバンクや高利なローン商品の紹介は行っていません。

住宅ローン控除は利用できますか?

ご利用を頂けます。 厳密には住宅ローン控除の適用の可否については購入を頂く住宅が控除を受けるための条件を備えていることが前提条件となります。

遠方ですけど大丈夫でしょうか?

問題ございません。全国対応とさせて頂いております。 ※離島など交通事情等によりお受けできない地域もございます。

相談は無料ですか?

  ご依頼前はどれだけご相談を頂いても無料です。 お客様からすると不安な不動産取引、不慣れな不動産取引であることがほとんどですから、事前にご理解を頂けるようにご相談にはお時間を頂くケースが少なくありません。 ま …