不動産の名義変更をサポートいたします

お気軽にご相談ください06-6337-8600
お気軽にご相談ください06-6337-8600

覚悟を決めよう!

  • 2009年11月12日

どうも気になることがあります。何がって?最近のお客さまの傾向について・・・です。2つあります。

1ひとつは・・・「家を買うことにものすごく不安な人が多いんです」

そりゃ、決して安くはない「高い買い物」ですから、当たり前だろうって言われるかもしれません。

「金利が上がったら・・・」「支払っていけるのだろうか・・・」「ローンを組みたくない・・・(笑)」

例を挙げるとキリがありません。僕が言うのは偉そうですが、でも、あえて言わせてもらいます。

「そんなにネガティブな思考回路では良い買い物はムズカシイな・・・と」ドッカーン

まだ起きてもいないことばかりを考えて不安でなかなか前に進めない方。不景気のおかげで金利だってこれだけ低利だし、何もムリな支払いとなるものを購入する必要は全くないのだから堅実な資金計画を立てれば問題がないはずですし、もし、購入したい条件の物件が少し希望の返済額を上回っているのであれば生活の中のどこかでバランスを取るなど自分たちで努力や工夫をしたら良いのでは?

あくまで、私の微々たる経験から言わせていただくと「購入できない理由ばかりを上げているよりはどうしたら購入できるのか、どうしたらよい物件がみつかるのか」をもっとポジティブに考えて取り組んだ方が結果的に良い物件が見つかります。物件探しも楽しいハズ。
そう思いませんか?

だから当社は一生懸命お探し頂いているお客様とそうでないお客様では対応が違います。
私たちもその想いに応えるために「同じでないこと」は当然だと思っています。でないと一生懸命なお客様に失礼です。

2さて、ふたつめは・・・「自分で判断できないひとが増えている」ということです。

やはり「高い買い物なんだから、ひとりで判断なんかできないよ」と言われてしまいそうですが汗

もちろん、第三者の意見を聞くことは大事ですし必要な場合もありますよね。それ自体は全く問題ないと思っています。問題だと思われるのは、自分で判断ができずに人の意見に左右される方が増えてきている。そんなケースが多いのです、最近は。

誰のための家なんでしょうか?誰が住む家なんでしょうか?誰が支払いをしていくんでしょうか?

答えは「探されているあなた」ですよね。だったら、判断すべき時には自分自身ではっきりと判断をしていかないと。「あの人がいい家だといったから」なんて後々、言ったって誰も身代わりになったり、保証をしてくれているわけではありませんよね。

自分自身の足でよい物件を見つけ、判断し、自分の責任でローンをきっちりと払っていく。
そうして手に入れたマイホームで家族と幸せな生活を送る。極論ですが、そうしたシンプルなことのはずなのに・・・最近はどうも・・・??と感じられることが多いような気がします。

今日はちょっとストレートな内容で書いてしまいました。ひとり言なので決して気を悪くしないで下さい笑い

相談無料・全国対応 離婚に伴う不動産のご相談・ご依頼はこちら
  • WEBでのお問い合わせ

    WEBからのご相談も可能です。
    内容を確認後、サポートセンターより
    ご連絡いたします。

    お問い合わせフォームへ

  • お電話でのお問い合わせ

    9:00〜19:00(定休日 水曜日)

    お問い合わせフォームへ