不動産の名義変更をサポートいたします

お気軽にご相談ください06-6337-8600
お気軽にご相談ください06-6337-8600

本当に頭金ゼロでも住宅購入は出来るのか?

前回の「住宅ローンの保証料」のお話はご参考になりましたでしょうか?『お客様の声』イエイ のページをまだまだ作成途中ではありますが、今回、掲載をさせて頂きました。
ご売却・ご購入を頂いた方からの生の声が、不動産のご購入、ご売却を検討されておられます方の参考となればと思って作成をしたページです。

さて、今回のテーマは・・・「頭金ゼロでも住宅購入は出来るのか?」です。よく、不動産会社のチラシで見かける文句ですね(笑)

結論から言ってしまうと「可能」です。もちろん、前提として住宅ローンの借り入れが可能である場合ですが。ただ、いろいろと弊害もあります。

①住宅ローン審査が通常より厳しい

②金利の優遇が受けられないもしくは優遇幅が小さい

③無理して借りることになりやすいので将来的な返済リスクが生じる可能性がある

④諸費用ローン・リフォームローンは借りれても金利が高く返済期間も短期間のものが多いので少しの額の利用でも「返済額」が大きくなりがち
※④については住宅ローンに一本化して利用可能な銀行もあります。

「な~んだ、そんな程度の問題なんだ」という方は特に問題視される必要はありませんが、こうしたリスクを知った上で判断出来ているかどうかは重要と言えます。

それに、日々、生活費を節約せつやくされているにもかかわらず基本的に同じ(額の)ものを購入するのに無駄に多額な利子お金を銀行銀行に払ってまで購入する必要性があるとは言えるでしょうか。

「えっ、だって、どうしてもこの家家が欲しいんだから・・・」という場合はある程度、上記のようなリスクを承知の上で仕方がないのかもしれませんが、「自己資金ゼロでも購入できますよ」ということで購入を勧誘する不動産会社ビルケケケも多いと思われますので注意が必要です。

銀行は「諸経費」が自己資金で用意できているか否かで大きく審査基準をわけています。金利も大きく異なります。

だから、焦って購入するよりも30年、35年と長~い期間にわたって返済をすることを考えれば、物件価格そのものは全額を借りたにしても諸費用だけは自己資金で用意された方が利子という金銭的な面においてもメリットがあり、その後の返済における心理的な安心感、将来的に売却をしなくてはならくなくなった際にも損失額が少なくて済むということなどを考慮すれば「本当に頭金ゼロで購入して良いのか」どうかは自ずと判断がつくと思います。

マイホーム探しはいつでもスタートできます。でも、本当に良いマイホーム購入をされたいと思われるのであれば、「資金計画」もその重要な要素のひとつと言えます。

相談無料・全国対応 離婚に伴う不動産のご相談・ご依頼はこちら
  • WEBでのお問い合わせ

    WEBからのご相談も可能です。
    内容を確認後、サポートセンターより
    ご連絡いたします。

    お問い合わせフォームへ

  • お電話でのお問い合わせ

    9:00〜19:00(定休日 水曜日)

    お問い合わせフォームへ