不動産の名義変更をサポートいたします

お気軽にご相談ください06-6337-8600
お気軽にご相談ください06-6337-8600

旭化成建材の杭打ち工事に関連して

  • 2015年10月27日

お客様へ

三井不動産レジデンシャルが2006年に販売した横浜市都筑区に在るマンション「パークシティLaLa横浜」は三井住友建設が建立しましたが、旭化成建材が施工した杭打ち工事に大きな欠陥があった事が露呈して、現在、大きな社会問題になっております。

千里ニュータウン地区でマンションと宅地の購入を計画しているお客様に対して、永年この地で不動産仲介業を営んできた弊社として、次の事項をご参考に付して頂きたくご案内申し上げます。

千里ニュータウンとその近隣地区(上新田地区と山田地区)の地盤について

標題の土地は大阪府北摂地域の千里丘陵にあります。千里丘陵は、大阪平野から見て高台にあたり、石器時代からの多数の遺跡があります。

千里丘陵は府内でも数少ない竹林の多い地区で桑畑や農耕地でしたが、それを大阪府が平坦にして日本を代表する大型住宅地として開発しました。標高は桃山台が約20mで千里中央は約70mであります。(ちなみに大阪・梅田地区は約0.9米)

地盤は、千里山累層と呼ばれる古期洪積層です。洪積層(こうせきそう)は、中部ヨーロッパにおいて、台地を造って広く分布する砂礫層。氷期に広域を覆った氷河堆積物の旧称。
沖積層に較べて地盤沈下、洪水、地震災害時の液状化などの被害に遭いにくいため、古くから重要建造物は洪積層の土地に建てられていることが多い。水はけが良いため、宅地や畑作にも適しているいわゆる山の手である。(ウイキペディアから)

従って、千里ニュータウン地区は基本的に土砂災害(昨年の広島安佐南区・北区)の地形や
軟弱地盤ではなく、また河川や大型沼の埋め立て地ではありませんので、ご安心ください。

また、千里ニュータウン地区とその周辺に限らず、弊社の営業エリアとお客様ご希望の土地物件につきましては個別にご納得を頂けるような情報開示とご説明によりご安心を頂いた上でご購入を頂けるよう努めて参ります。

大阪府に於ける旭化成建材の過去の10年間の杭打ち工事について

先日の日本経済新聞朝刊に依る記事を纏めると下記の通です。
1.大阪府での工事数:  262件。
2.この内の集合住宅数: 58件。
3.当該担当者物件数:  0件。

従いまして、データ改竄や不正施工物件は皆無と判断されます。然しながら中古マンション購入前には、工事を手掛けた会社などが書かれた『施工報告書』が管理組合に保管されていますのでご確認は可能です。弊社はお客様のご要望に対応する準備がありますのでご遠慮なくその旨をお申し出下さい。

大手会社の担当者と異なり会社代表者には転勤等はございません。お取り引き後も責任を持って対応・お付き合いをさせて頂けるような営業を致しておりますのでどのようなことでもご遠慮なくご相談下さい。

吹田不動産販売(株)
代表取締役 浜口 孔太郎

相談無料・全国対応 離婚に伴う不動産のご相談・ご依頼はこちら
  • WEBでのお問い合わせ

    WEBからのご相談も可能です。
    内容を確認後、サポートセンターより
    ご連絡いたします。

    お問い合わせフォームへ

  • お電話でのお問い合わせ

    9:00〜19:00(定休日 水曜日)

    お問い合わせフォームへ