不動産の名義変更をサポートいたします

お気軽にご相談ください06-6337-8600
お気軽にご相談ください06-6337-8600

営業冥利に尽きます

今日は月末にマンションのお引渡しをご予定のY様ご夫妻とお食事にお付き合いをさせて頂きました。とはいっても同世代のお客様なので気取らない居酒屋での飲み会です生ビール奥様もお酒は好きだとのことですが、8月にご出産予定とのことで今日はソフトドリンクのみです柚子茶のでお酒はご主人と私だけですが。

今回のY様のお勤め先はお父様が経営される会社です。機械関連の貿易会社、いわば商社ですのでY様も英語が堪能で海外出張に頻繁出掛けられています。将来はこちらの会社をお継ぎになられるご予定です♪会社

いろいろな経営者や跡継ぎの方がおられますがY様とお話させて頂くと「う~ん、そういう観点で物事をみてみるもんだなぁ」と参考にさせて頂く事が非常に多くあります。(Yさん、この程度に持ち上げておいたら良いでしょうか?(笑))

人間、やはり「気付き」というのが大事なんですね思う同じ物事を見ても聞いても感じ方は多種多様です。

さて、表題に戻りますが、何が「営業冥利」なのか?ですよね??

これも至ってシンプルなことですが、私からすれば、マンションをご購入いただき、決して安くは無い(私はそう思っています)仲介手数料をお支払いいただくにも関わらず「ありがとう」と言っていただけるようなお付き合いをさせて頂けているということです。

私の立場からは「全てのお客様に当社からご購入を頂きたい」と思っています。でも、当然ながらそうはいきません。物件をお探しさせていただく中で私もお客様も楽しく、気持ちよくマイホーム探しという目標に向ってより適切なお付き合いをさせて頂ければ単なる「仕事」という領域を超えて「○○様にはなんとしても良い物件を購入していただきたい!」という想いにつながっていきます。

誰もが同じだと思いますが、仕事をするならつまらないよりも楽しく、感謝されないよりもありがとう!と言ってもらえるほうが良いですよね。

まだまだ、駆け出しの小さな会社ですが、私はこうした瞬間を享受できた時に「やはり、自分は少しでも人の役に立っている、社会に貢献出来ている」といった実感を得ることができます。こうした存在意義が、明日からも頑張ろうという想いに繋がっていきます。

当社は本当に本当に、「顧客満足を追求」してご購入を頂いたお客様から、将来、ご紹介を頂けることがフツーとなるようなお付き合い(営業)をさせて頂く事をモットーにしています。

やはり、今夜も何を伝えたいのか、取り留めのないブログにはなりましたが、当社の基本的な考え方を改めて重要だと感じた今日のY様との楽しい飲み会でしたSkype次回はお引渡し後に私の方からご招待させて頂きます♪

相談無料・全国対応 離婚に伴う不動産のご相談・ご依頼はこちら
  • WEBでのお問い合わせ

    WEBからのご相談も可能です。
    内容を確認後、サポートセンターより
    ご連絡いたします。

    お問い合わせフォームへ

  • お電話でのお問い合わせ

    9:00〜19:00(定休日 水曜日)

    お問い合わせフォームへ