不動産の名義変更をサポートいたします

お気軽にご相談ください06-6337-8600
お気軽にご相談ください06-6337-8600

善良な不動産会社の集い

子供のころ、「夏サマーやしの木ってこんなに暑く感じたかなぁ・・・・」とみなさんも思われることがあるのではないでしょうか?

今日も会社の近くの公園&でこの暑さの中でも元気いっぱいに遊びまわっている子供たちをみて感じさせれらました。子供たちに対しての尊敬の念と自分の体力の無さに対するふがいなさ・・・。
そんな暑かった今日もいそがし~く仕事をさせていただくことで気がつくともう夕方夕暮れです。1日が終わろうとしていました。

さて、先日は当社を含めて懇意にしている関西の不動産会社6社で定期的に行っている飲み会 「意見交換会」がありました。

最初の集まりからもうかれこれ3年ほど経つかと思います。今までは飲み屋の場所 「意見交換会の場所」は各業者の地元を巡回するようなカタチで幹事も持ち回りといったカタチを取っていました。

今も幹事は持ち回りですが、場所は前回から遠方の業者さんもおられるということから電車のアクセスを考慮して心斎橋か難波のいわゆるミナミとなっています。

大阪のミナミで不動産会社の集まりなんて言うと「ものすごく悪そうな人たちがものすご~く悪~い話し合いでもしていそうなイメージが頭の中に思い浮かんだ」なんて方もおられるかもしれません。

でも、この会の参加者は最初も今も6社でず~と変わらずです。本当にお客様第一で商売をされていることを前提にした「意見交換会メンバー」なのです。いわゆる、この業界では
残念ながら「少ない善良な不動産会社」です。

自画自賛しているみたいですが(汗)私は他の方に追いつけ追い越せで他の方のお話をお伺いして自分の会社のサービスに生かさせて頂くばかりで勉強になることばかりです。非常に有意義な会合です。ちなみに下の写真はその時の飲み会 意見交換会のものです。

江坂で働く社長のブログ

意見交換会らしく写真の右下には真面目で積極的な業者さんが用意されたレジュメも確認できます。(右側手前から2番目の緊張感のないのが私・・・です)

私が日々、仕事を通じてこの業界の姿勢や会社の姿勢に対して感じることがあります何かというと・・・

不動産会社は「いますぐ買うお客様」には熱心ですが、「まだ探し始めでいずれ買いたい」とか「年内に購入出来たらいいなぁ」など条件が漠然としていたり、購入時期がまだまだ先という方にはまったく相手にしないか今ひとつ積極的なアプローチ(セールス)ではないというケースが多いように思われます。

以前、ブログでも書かせて頂きましたが当社では「探し始めて1年が経過している」なんてお客様が少なくありません。

もちろん、良い物件が早い段階で見つかることに越したことはないのですが、すぐに見つからないという方に対しても長期でフォローをさせて頂くことも同じく重要なことだと思っています。

人生でそう何度もない高額な不動産というお買い物をお手伝いさせて頂けるというこの仕事の重要性と責任感、その結果の満足感というものを考えると今すぐ購入出来ない、購入するものが出ていないというお客様に対して適切なフォローを良い物件が見つかるまで、購入頂けるまで行わせて頂くということが不動産営業におkる顧客満足の基本のひとつであり、他社ではなかなか出来ていない当社の強みといえるのではないかと私は思っています。

なぜならば、同業者から言われることがあります。「浜口さんのお客様って長い間探している方が多いですよね」とか「(お客様と)友達みたいになっていますね」なんて言われることが少なくないからです。こういうメッセージはある意味、私の仕事におけるバロメータでもあります。

飲み会のメンバーは若輩者の私以上にベテランで人間味のある方ばかりですので「長期的なお客様をフォローする」ということは当然ながら実地で行われている方ばかりです。

不動産業はサービス業だからもっともっとお客様に対して満足を頂けるようなサービスの種類と質を追求していきたいなと決意を新たにさせてもらえるそんなミナミの飲み会でした。

相談無料・全国対応 離婚に伴う不動産のご相談・ご依頼はこちら
  • WEBでのお問い合わせ

    WEBからのご相談も可能です。
    内容を確認後、サポートセンターより
    ご連絡いたします。

    お問い合わせフォームへ

  • お電話でのお問い合わせ

    9:00〜19:00(定休日 水曜日)

    お問い合わせフォームへ