不動産の名義変更をサポートいたします

お気軽にご相談ください06-6337-8600
お気軽にご相談ください06-6337-8600

今年最初はいきなり長いブログです(汗)

明けましておめでとうございます門松今年も多くの方のマイホームのご購入・ご売却のお手伝いをさせて頂けるように頑張っていきますので宜しくお願いします腕。

さて、今回は今年最初のブログでもあります。そこで、ここで一度、基本的なことがらに触れた内容をテーマに書いていこうかなと思いました。

そのテーマは・・・「なぜ、皆さんがマイホームを購入するもしくはした方が良いのか?」という点について。

今、マイホームを購入しようという方に質問です。なぜ、マイホームを購入しようと思われましたか?

家賃を払い続けるのがもったいないから?家族が増えて手狭になったから?世間体的に?(笑)周りの友人・知人が買っていっているから?

理由は皆さん、それぞれ状況も異なるのでいくらでもあると思います。もちろん、「正解」というものはありません。

当社でもマイホームを購入される方が探し始められた理由として最も多いのは「家賃がムダ」と「子供が学校に入学するので」というご理由がベスト1と2です。ちなみに3位は「ご結婚」です結婚。

「家賃がムダ」という点については共感をされる方も多いと思います。やっぱりお金Yenは大事ですからね(笑)「借りるより買った方がお得」なんていうフレーズが不動産のチラシではよく書かれていますが、そう思っている方が多いと思っているから書いているのでしょう。

さて、話を戻しますが今は状況的に金利が非常に低金利ですね。仮にお家賃で10万円を支払っている場合、住宅ローンではいくらくらいを借りていると毎月の返済額が10万円くらいになると思われますか?

1,000万円? 2,000万円?? 3,000万円???

変動金利1.075%、お借入期間35年、ボーナス返済なしという条件(三井住友銀行の金利です)であれば、約3,500万円のお借入額です。思っていたより少ない金額でしたか?多かったですか?

どちらにしても、10万円の家賃をお支払いされている方は3,500万円までの物件の中で今の生活よりも住宅という点に置いて「生活の質を向上できる」と考えることが可能であれば一度、マイホーム購入を考えてみても良い機会かもしれませんね。

さて、マイホーム購入のメリットとその動機(理由)というのが本来のテーマでした。話を戻します。

私がマイホーム購入における最大のメリットと考えるものは「保障」です。

家賃がムダとか小学校入学のタイミングでとかそれらはすべて住宅購入における「保障」というものの下にぶら下がっている「理由」と言えます。

ご存知の方もおられるかと思いますが、住宅ローンをご利用される場合、「団体信用生命保険」という「保険」に強制加入させられます。

「重大な健康上の問題がある(過去にあった場合」は住宅ローンの利用が出来ないケースが可能性として出てきます。これは年収やご勤務先や自己資金の額などは全く関係ありません。

健康でないと家を買えないのです。ガーン

こちらの保険を簡単に説明しますと「債務者が重大な疾病や死亡といった状況の場合には残っている住宅ローンの残債が保険金で相殺される」ということになっています。

だから「もしローンを借りていて一家の大黒柱であるご主人が亡くなられた場合でも、残された家族はローンを抱えずに家も残る」という保障がついてくるのです。だからドラマとかでは保険金殺人が多いのでしょうか・・・うーん(汗)

損得だけであれば賃貸で毎月の10万円も家を買ってローンの返済が毎月10万円でも出て行くお金の額は同じです。でも、家を買った場合には家族に対しての保障がついてきます。

だから、住宅ローンを利用して家を買った場合には今、入っている終身保険などの受け取り額については家族への保障が家を購入することでリスク回避ができますから、見直しをすることで今よりも保険料を抑えることが可能となります。

それと、住宅ローン控除という税制の優遇措置がありますので購入物件の条件が適用条件に見合えば、年末のローンの残高の1%がその年の所得税から10年間にわたり控除されます。

だからお金持ちで現金でマイホームを購入される方や独身で特に身内に対して金銭面での保障が必要のない方にとってはお金だけのことを考えるとず~っと「賃貸」でも問題はないとも言えます。

でも、高齢になってからだと確かに高齢者の入居は難しく、また敬遠する心ない家主もいることからそれら将来的なことも含めてマイホーム購入を考えた上で結論を出した方がベターだと思います。

少し話が長くなりすぎていったい何を書いてお伝えしたかったのかについては不十分だと思いますが、このあたりで今年最初のブログとさせて頂きたいと思います。

何が言いたかったのかって?

とりとめもなく書いてしまいましたが、まっ、今年も健康で皆様と楽しくお家探しをさせて頂ければ幸せかなぁということです。ではっ以上16

相談無料・全国対応 離婚に伴う不動産のご相談・ご依頼はこちら
  • WEBでのお問い合わせ

    WEBからのご相談も可能です。
    内容を確認後、サポートセンターより
    ご連絡いたします。

    お問い合わせフォームへ

  • お電話でのお問い合わせ

    9:00〜19:00(定休日 水曜日)

    お問い合わせフォームへ