不動産の名義変更をサポートいたします

お気軽にご相談ください06-6337-8600
お気軽にご相談ください06-6337-8600

一年半経って

  • 2010年11月16日

先週末、ご購入を頂いた新築戸建てホームが完成し内覧会が無事に終わられたT野さん。いよいよ今週の金曜日にお引き渡しですいえい

T野様とはじめてお会いしたのは今から遡ること1年と6ヶ月前。マイホーム探しに熱心なT野様はこの1年と6ヶ月間、必死になって住宅を探しておられ、やっと念願かなってご希望のマイホームを購入頂いたのです♪

なんていうわけではありません(笑)T野さまには一年半前にお問い合わせを頂き、ご来店き資金計画マネーやマイホーム家**の探し方についてのご相談を行わせて頂きました。

その時点ではT野様のご希望条件を叶えた物件を購入するとなるとちょっとご返済がしんどくなってしまったりすることが懸念されたために私の方からマイホームの購入をお待ち頂いた方が良いのではといった提案をさせて頂きました。

当然ながら「待てば買える」ということにはなりません。

お待ち頂く理由としてはT野様のご年収が翌年にはご希望の条件のお家を購入するには十分な昇給マネーが見込まれていたからです。

そこで、T野様には「今買うことも出来ますが、急いでおられない(○月までに購入しなければならない等)ならば待って希望のマイホームを購入された方が良いのでは?30年、35年といった長い期間にわたって返済を続けるお買い物になるのに後悔しながらとかもう少し待てば良かったかなと後になって考えてしまいながら支払いを続けるのは決して得策ではないと思われますので。どうされますか?まっ、これはあくまで私の個人的な意見ですのでT野様が奥様とご相談を頂いてお決めいただければと思います」

結果として一年後、再びT野様よりマイホーム探しのご依頼を頂き吹田市内の新築戸建ておうちをご購入頂けたのです。

一年間、確かに毎月のお家賃も安くはありませんし、状況が変わられているケースも考えられますが、再び、マイホーム探しのご依頼を頂くことができた時にはこれからがスタートだというのに私も非常に嬉しかったことが思い出されます。

そして、今回、いよいよマイホームのお引き渡しといった最終イベントを待つのみです。いったん、T野様とのマイホーム探しにおけるお付き合いはピリオドが打たれそうです。

家を購入するときには私がその物件がお客さまにとって良い物件かどうかを判断するポイントとして2つ頭の中で考えます。

時間的な問題と物件そのものの適正です。

今、購入することが良いのかどうか。この物件を購入頂くことが良いのかそうでないのか。

もちろん、後者においては購入者であるお客様の感性等もありますのでアドバイスがすべてではないものだと思いますが。

すぐ見つかると商売的には嬉しい(笑)のですが、やはり、いろいろと乗り越えないことがあった上で、マイホーム購入(売却)のお手伝いをさせて頂いた方が少しドラマがあって感慨もひとしおです。

やはり商売というのはどの業種であっても最後はお客様の笑顔とお金をお支払い頂いているにも関わらず「ありがとうございました」と言って頂けることで全てが報われ、商売をしていて良かったと思える瞬間だと思います。

では、T野様、明後日の金曜日はよろしくお願いしますよろしく

相談無料・全国対応 離婚に伴う不動産のご相談・ご依頼はこちら
  • WEBでのお問い合わせ

    WEBからのご相談も可能です。
    内容を確認後、サポートセンターより
    ご連絡いたします。

    お問い合わせフォームへ

  • お電話でのお問い合わせ

    9:00〜19:00(定休日 水曜日)

    お問い合わせフォームへ