不動産の名義変更をサポートいたします

お気軽にご相談ください06-6337-8600
お気軽にご相談ください06-6337-8600

ローンの金利が決定されるのは?

金利動向もず~っと長い間、低金利が続いていましたが、12月のフラット35に限ってはご利用される窓口となる金融機関にもよりますが金利が残念ながら0.2%弱上昇してしまいました残念ながら

住宅ローンの金利はいつ決定されるものかご存知ですか?

①融資の申し込みをした時?

②融資の承認が下りた時?

③不動産の売買契約をした時?

④・ローンの契約(金銭消費貸借契約)手続きを行った時?

答えは・・ローンが実行された際の金利が適用されます。極端な話、11月1日にローンの契約を行っていても決済(物件の引き渡し・代金の支払い)が12月ということであれば、金利は12月分が適用となります。

今回、フラット35のご利用を検討されていた方にとっては同じ借入額でありながら11月実行分と12月実行分とでは利子が大きく異なる結果となってしまったのです。

先月、引き渡しをしてもらえていたら・・・と思うかもしれませんが、結果論のため来月が当月より上がるか下がるかはわかりませんからこれはどうしようもない問題です。ただ、毎月の返済額が変わってしまうわけですから、引き渡しが可能であれば確実な現時点での金利でローンを実行してしまうほうが良いかもしれませんね。

また、フラット35をはじめとした長期固定金利ばかりがクローズアップされがちですが、金融機関によっては変動金利が1%前後で融資を行っていますので、借入額や返済期間、返済プランによってはメリットが大きい方も多いと思われます。

相談無料・全国対応 離婚に伴う不動産のご相談・ご依頼はこちら
  • WEBでのお問い合わせ

    WEBからのご相談も可能です。
    内容を確認後、サポートセンターより
    ご連絡いたします。

    お問い合わせフォームへ

  • お電話でのお問い合わせ

    9:00〜19:00(定休日 水曜日)

    お問い合わせフォームへ