不動産の名義変更をサポートいたします

お気軽にご相談ください06-6337-8600
お気軽にご相談ください06-6337-8600

ホームページも少し涼しくしました♪

やっと、やっとですね!あの申し暑さから開放されましたね♪何だかたいした雨も降らずに、蒸し暑さだけを長期にわたり残していった今年の梅雨って感じでしたが。

それでも、これからが夏本番!暑い日が続きますので体調管理が大事ですね!

さて、ホームページの方もトップページはそのままなのですが、物件の一覧や物件の詳細ページなどの背景色を全体的に淡いカラーに変えました。

少しでも涼しげなカラーの方が季節的にはいかなぁと思って変えてみました。

物件一覧 ⇒ http://www.suita-sales.jp/baibai/b_bukken.html 詳細ページ ⇒ http://www.suita-sales.jp/baibai/syousai/9611dat.html

話は変わりますが、今日、ある物件をお客様に紹介しようと思い、物件の売却を依頼されている業者(根付け業者)に現状の確認をしたときのことです。

トゥルゥルゥルゥ・・・

ガチャッ

業者(「お電話ありがとうございます。○○不動産です。」

私 「いつもお世話になっております。吹田不動産販売の浜口と申します。

物件の確認をお願いします。△△町の3,200万円の中古の戸建てです。」

業者「あ~、え~っと、あっ、もう終わってますわ~。」

私「(なに~!)そうですか~。分かりました。また、よろしくお願いします。ガチャツ!ツーツーツー・・・。」

電話を切ると同時に私の気持ちの中で「いつまで終わった物件載せとんねん!写真も撮りに入ってきたのに。ええ加減な業者やなぁ。」という気持ちが出てきたのですが、

そこで、ふと、思いました・・・。「あれっ、これって当社にも問い合わせをして頂いたお客様にすいません、終わってますという返事を当社がしてしまった時と同じ気持ちなんだろうな。」と。

常時、全ての物件の現状を確認するというのは物理的に難しいのですが、それでもお客様からすれば、先程の私の気持ちと同じく怒りと残念さでいっぱいになってしまうはずですから、何とか情報の新鮮さはなるべく保っていかなければいけないなと改めて気をつけさせられた出来事でした。

 

相談無料・全国対応 離婚に伴う不動産のご相談・ご依頼はこちら
  • WEBでのお問い合わせ

    WEBからのご相談も可能です。
    内容を確認後、サポートセンターより
    ご連絡いたします。

    お問い合わせフォームへ

  • お電話でのお問い合わせ

    9:00〜19:00(定休日 水曜日)

    お問い合わせフォームへ