不動産の名義変更をサポートいたします

お気軽にご相談ください06-6337-8600
お気軽にご相談ください06-6337-8600

やっちゃいました・・・。と、会社、仕事の社会的意義・存在価値

一日の仕事の始まりにとりあえずコーヒーを飲みながら・・・という方も多いのではないでしょうか?特に寒い季節にはあたたかいコーヒーは今日もがんばるぞっ!とモチベーションを上げてくれたり、目を覚ましてくれたりとホントにないと困るくらい貴重な存在です。

でも、今日はやってしまいました汗

机の上が書類などでコーヒーカップを置く場所すらないために、ちょっと安定性の悪いところにとりあえず置いてみたのですが、この「とりあえず・・・」はどんな場合でも結果は悪い方に出るものですよね。

置くと同時に思いっきり加速して斜め45度にひっくり返っていきました。でも、不思議なもので、なぜか、こういう瞬間ってスローモーションに見えたりしませんか?

やっちゃったレベルがホントにこんな程度のものですから至ってたいした事ではなく誰にも迷惑は掛けていないのですが、世の中、「やっちゃった」では済まない事件が本当に多すぎますねむかっ

中国の冷凍食品問題、上場企業の建売物件の大半が壁体力不足、力士急死事件(殺人事件です)と「ありえん事件」が毎日、起こっています。ちょっと前の食肉偽装などはもう記憶の彼方に・・・といった感じですよね。でも、最もインパクトがあったというか「なに考えとんねん!」と思ったのは先日、営業再開をした伊勢の赤福です。

赤福にムカついているわけではないんです。こういう会社は潰れてしまえと思っています。消費者を裏切ったわけですから。

でも、問題は営業再開の日に「行列して待っていた人たち」です。正直、目を疑いました。どうしても食べたいからならまだかわいいものですが。賞味期限切れを買ってくれてありがとうといっていた店に対して行列して買い求める・・・。

今回はだまされたけど、がんばってねとでも思っているのでしょうか・・・。どうも、世の中おかしくなってないですかね?

こんな消費者では、赤福も到底、本当の信頼は取り戻せられないでしょう。

相談無料・全国対応 離婚に伴う不動産のご相談・ご依頼はこちら
  • WEBでのお問い合わせ

    WEBからのご相談も可能です。
    内容を確認後、サポートセンターより
    ご連絡いたします。

    お問い合わせフォームへ

  • お電話でのお問い合わせ

    9:00〜19:00(定休日 水曜日)

    お問い合わせフォームへ