不動産の名義変更をサポートいたします

お気軽にご相談ください06-6337-8600
お気軽にご相談ください06-6337-8600

みなさんどのくらいの・・・

昨日、一昨日とお天気は今ひとつmf*なものの気温の方は「もうすぐ春かな?!」というくらいに暖かいですね。寒がりな私にとっては過ごしやすいといえば過ごしやすいのですが、このまま春になってしまうとなんだか「冬雪だるま」というものがほとんどなかったようでそれはそれでちょっと残念な気もしますが。

2月も第二週に入りましたがみなさんのマイホーム探しはどのような状況でしょうか?初めてご相談をさせて頂くお客様も多い時期ですが、ときどきこんな質問を頂きます。

「みなさん、いくらくらい(住宅ローン)支払っているんですか?」「みなさん、どういった物件を探しているんですか?」

えっ?!そんなこと言われても・・・というのが正直なところですが(笑)

こういう場合には「同じご年収、同じお借入額でもライフスタイルによってお金の支出額や支出されている用途も人それぞれ異なるので一概にはいえませんが、○△様の場合、いくらくらいの返済額までに抑えたいというがあるのではないでしょうか?」とお聞きしています。

「人がいくら払っている」とか「どういう物件を探している」ということを仮にお答えしてもその方のお家探しにとってそれほどプラスになったり参考にしていただけることは少ないかなぁと思っています。

心理的に「他の人といっしょでありたい」ということがなんとなく安心感につながっているのかもしれませんね。

ちなみに吹田市・豊中市で人気のある価格帯の物件というと・・・マンションであれば2,000万円前後、戸建てであれば3,500万円前後といった感じです。

リフォームを前提にマイホーム購入を検討されている方はマンションの方が戸建てより多いような気がします。

戸建てはどうしても築年数が経過していることで価格面では少しばかりお手ごろというか割安感があっても、木造建築物に対して「構造」や「将来的な耐久性」をネックに感じられる方が多いこともその理由のひとつと言えそうです。

新築住宅は気持ちが良いものですが、中古物件の方がある意味、今まで他の方が生活してきた「実績」があるわけで、「新しいから大丈夫」という考え方・見方というのはちょっと
もったいないかもしれません。

不動産はひとつとして同じものがないため、それぞれをじっくり検討して比較しながら自身のライフスタイルと予算との兼ね合いの中で探していけば失敗しない、良い物件を見つけることが出来るのは時間の問題だと思います。

相談無料・全国対応 離婚に伴う不動産のご相談・ご依頼はこちら
  • WEBでのお問い合わせ

    WEBからのご相談も可能です。
    内容を確認後、サポートセンターより
    ご連絡いたします。

    お問い合わせフォームへ

  • お電話でのお問い合わせ

    9:00〜19:00(定休日 水曜日)

    お問い合わせフォームへ