不動産の名義変更をサポートいたします

お気軽にご相談ください06-6337-8600
お気軽にご相談ください06-6337-8600

ご成約ありがとうございます♪

今日もまたまた春が一歩近づいてきたなぁと実感できる晴天太陽の一日でしたね。お天気の良かった今日は朝からD口様のご自宅マンションのご契約でした。

当社は売主であるD口様側の業者で購入者のS本様をご紹介頂いたのは住友不動産販売梅田店の営業マンさんでした。無事、ご契約を頂くことができ4月のお引き渡しを待つだけとなりました。ありがとうございましたありがとう

売主のD口さん、実は今のご自宅と同じフロアの角部屋に住み替えをされるのです。えっ?同じマンション内で買い替え??って思われる方もおられると思いますが、意外とこうしたケースってあるものなんです。

事の始まりはD口様が住み替えをされる角部屋の売主さんであるT林さんからのご相談のお電話からでした。ご相談としては、自宅ご売却の話を同じフロアのD口さんにしたところ「今より広くなるし、角部屋だから是非、買いたい!」ということになったそうです。

お取り引きの価格についてはある大手不動産会社にT林さんが査定報告を受けていたため、その価格でのお取り引きということでお互いが合意をされていました。

そこで、当社の個人間売買サポートを目にされたT林さんからご依頼を頂き、お取り引きを頂いたというのが一番最初でした。

もちろん、個人間売買のケースは通常の仲介における「仲介手数料」よりも63%OFFと大幅な割引額でのサービスを提供させて頂いています。

理由は単純です。

「もともと買い手さんが見つかっていて、ある程度、具体的にお話がまとまっているから」です。

当社も販売の経費や時間を要せずに済む分を手数料の割引ということでお客様に還元させて頂いているのです。しかし・・・

不動産取引にトラブルは付き物というわけではないのに多くの不動産会社のホームページや集客をアピールする文章には「トラブルのない、安心の取引」を唄っているのを目にしますが、よくよく考えたら(考えなくても)これっておかしいですよね?

トラブルなく、安心のお取り引きなんてどのビジネスやサービスにおいても「当たり前の話」ですし私がおかしいと思うのは、多くの不動産会社は仲介手数料は決して高くはないという認識が一般的だからです。

今回のT林さんの査定をした大手不動産会社の営業マンもこう言われたとT林さんから聞きました。

「個人間での売買はしないでください。トラブルのもとですから」

不動産の売り買いに必ず不動産会社を通さなければならないという義務はありません。もちろん法律なんてありません。

ただ、住宅ローンを通すためには不動産会社、宅建主任者によって作成をされた書類が必要になるという部分はありますが。

でも、それだけです。

だから、必ずしも不動産会社から「高い手数料」を「安心の取引」という材料と引き換えに必要を迫られる理由は全くないのです。

それにしてもあらゆる金融商品などが手数料の自由化により自由な価格設定がなされている競争社会であるのにこの不動産業界は横並びで「割引しないこと」が「暗黙の了解」といった節さえあると感じられます。

でも、そうしたお客様の立場に立ってサービスを展開していないから、当社の個人間売買をご利用いただける環境もあるということになるのですが。

ちなみに大手と中小、当社のような零細と「不動産会社の規模やブランド」によって売れる価格や販売力って違うと思われていませんか?

答えは「間違いです」

不動産の売却に会社の規模、ブランドは関係ありません。えっ?本当??うそでしょう・・・。って思われていませんか?この理由を知りたい方はご相談ください。「不動産業界の仕組み」をご理解いただければ100%納得頂けます。

ちなみに一部例外としては「新築マンション」などの販売においては分譲主や施工会社のブランド力が影響をします。

ブランドに弱い購入者の購入意欲や安心感(間違っていると私は思いますが)というものに二者択一の中で判断をするとすれば必ずそうした要因が判断を左右してきているのは周知の事実だからです。

話が大きくそれてしまいましたが、D口さん、週明けからの中国内陸部の少し状況が悪い地域へのご出張は気をつけて行って来て下さい飛行機

秘密厳守!無料でお気軽相談♪

不動産個人売買と名義変更の問い合わせ

相談無料・全国対応 離婚に伴う不動産のご相談・ご依頼はこちら
  • WEBでのお問い合わせ

    WEBからのご相談も可能です。
    内容を確認後、サポートセンターより
    ご連絡いたします。

    お問い合わせフォームへ

  • お電話でのお問い合わせ

    9:00〜19:00(定休日 水曜日)

    お問い合わせフォームへ