不動産の名義変更をサポートいたします

お気軽にご相談ください06-6337-8600
お気軽にご相談ください06-6337-8600

お客様へ、当社からのお願い。

ここ数日は本当に寒~い毎日が続いていますねsnow一方でフィギアでは高橋選手が史上初のメダルブロンズメダル獲得と熱い戦いがカナダカナダでは連日繰り広げられていますが、この後は注目の女子フィギアスケート。も登場ですからますます楽しみですね。

私が関西大学にいたころ(もう11年も前になります)はそれほどスケート部には力を入れていなかったように思います。が、最近はアメフトアイシールドが大学日本一となったり、非常にスポーツに力を入れていっているのかなぁといった印象を受けます。

少子化の中で大学も人気獲得のためにスポーツというのは最も広告塔として効果がありますから当然なのかもしれませんね。

さて、タイトルの通り、今回はブログを通じて当社をご利用頂く際に2点ほどお願いをしたい事項がありましたので書かせて頂きます。といっても何も難しかったり、無理難題というようなものではありませんにこ(ちょっと長いのですが汗2

まずひとつ目ですが、「他業者さんで物件をご案内された物件を弊社にてご購入のご依頼について」です。

弊社からご購入を頂けることは非常にありがたいことですが、不動産業界ではそのような行為はルール違反レッドカードとなっております。そのため、そのようなご依頼についてはお断りをさせて頂いております。

もうひとつはご希望条件のご登録を頂いている当社のお客様へのお願いです。弊社からご希望に近いと思われます物件のご紹介に対して何らかのお返事を頂きたいと思います。

「価格が・・・」「間取りのこの部分が・・・」「地域が・・・」

なんでも結構です。ご感想は良いこと、悪いことなんでも結構です。率直なご感想やご意見が最もありがたいからです。良くない場合、次回はそれ以上の物件をご提案できるように努めますし、お客様のニーズがより把握することが出来ますのでより良い物件のご紹介につながります。

逆にお返事が全くないお客様は弊社からも物件のご紹介やご提案はステップアップがないためにどうしても減っていってしまいます。

結果的に、良い物件が出てきた場合でも、普段、お返事を頂いているお客様へ優先してご紹介をさせて頂くことになります。

お客様も営業マンも信頼関係があってのお取り引きです。どちらかがいい加減な対応ということでは結局、お客様にとっては良い物件とめぐりあうことは難しくなります。一方、お客さまと良い関係を築くことができない営業マンも売上が上がらないといった結果になります。

偉そうなことはいえませんが、他の業界と比べると不動産の営業マンはモラルや誠実さという基本的な部分において決してレベルが高くないといった印象を私はこの業界で仕事をしていて感じます。非常に残念なことですが涙

ただ、営業マンが嫌がるお客さまというのも実在します。なんだと思われますか?

答えは・・・「いろんな業者さんに声を掛けているお客様」です。

取り扱い物件がどの業者さんもほとんど同じといった「特殊な情報形態」の中で不動産の仲介売買(賃貸も)は成り立っています。

だから、何社とも付き合っていたり自分の都合が良い時だけ利用しているお客様というのは営業マンとすると今までの経験から必然的に良い結果に結びつかないためにそういうお客様へ良い情報をいち早くご紹介しよう、一生懸命頑張ろうといったモチベーションは持ちにくいということになります。

インターネットにより情報が容易に得られる時代になりましたが、最も大事なのは以前と変わることなくヒトとヒトとのお付き合い、信頼関係に成り立っているということを以前以上に感じられるようになりました。

お客様のニーズをどれだけ営業マンが同じように認識できるのかはコミュニケーション能力に尽きます。また、お客様に代わって現地を確認し生きた情報を早く的確にお伝えすることは足を使って、汗を流すしかありません。

最近は人間関係が希薄といわれて久しいのですが、現時点での不動産売買に関しては私はこう思います。

『希薄な人間関係では購入者も不動産会社も良い結果は成し得ない』

都合よくお互いを利用することでお互いがハッピーになれるなんて有り得ません。ちょっと愚痴っぽいブログとなってしまいまして申し訳ございません。また、明日以降は皆様のお役に立てるようなブログを書いていきますので宜しくお願いします。

追伸
なぜ、本日この内容のブログを書いたという理由ですが・・・他業者さんでご見学をされている物件を弊社にて購入したいという方からの問い合わせがありました。弊社で購入したい理由は「仲介手数料が割引になるから」ということです。そのような経緯でしたのでお断りをさせて頂きましたが、どことなく気持ちがすっきりしない問題に感じられましたので書かせていただきました。

相談無料・全国対応 離婚に伴う不動産のご相談・ご依頼はこちら
  • WEBでのお問い合わせ

    WEBからのご相談も可能です。
    内容を確認後、サポートセンターより
    ご連絡いたします。

    お問い合わせフォームへ

  • お電話でのお問い合わせ

    9:00〜19:00(定休日 水曜日)

    お問い合わせフォームへ