不動産の名義変更をサポートいたします

お気軽にご相談ください06-6337-8600
お気軽にご相談ください06-6337-8600

おとり広告

「この物件、本当にあるのかな?」

チラシや情報誌、インターネットでの情報などあらゆる媒体における不動産情報においてその物件が本当にあるかどうか、その「信憑性がない」となるとこれは非常に大きな問題ですよね。

本日、当社にお電話で問い合わせをされた方は今までにそうした経験をされたのかどうかは分かりませんが「おとり広告・おとり物件」であることに非常に神経質な方でした。

こちらのお客様は吹田市泉町の土地の物件があるかどうかというお問い合せでした。後で思うと、こちらのお客様は「その物件が本当にあるのかないのか」といったレベルでの質問をされていたみたいです。もちろん、全ての物件はおとりではなく実在していますが(笑)

そこで、私は物件情報は不動産会社同士が共有しており管理先の不動産会社に現状(申し込みが入っているいない、諸条件の変更の在る無し)等の確認をしないとわからないので今はGW休みで業者さんが休みのため休み明けにご連絡をさせていただいてよろしいでしょうか?とお返事をさせて頂きました。

すると、こちらのお客様が「その物件があるか、ないかだけでも分からないのですか?分からない情報を発信しているのですか?」とおっしゃられました。

私(の心の中の声) 「はぁっ?!」  だ ・ か ・ ら、 私(の心の中の声) 「今、説明したやん!」

「申し訳ないのですが、今、お伝えしたとおり管理先の業者に確認しないといけないので分からないんですよ。」

2回、同じ説明をさせていただいたのですが、再びお客様が「これ、4月4日に更新ってなっているじゃないですか。それやのにわからないんですか?」

私 「更新されていますが、全ての物件の確認を取ることは出来ません。どの業者さんもお問い合せを頂いた際に管理先の業者さんに現状の確認をするという作業が必要になってきますので。ヤフー不動産、HOMESなどのポータルサイトの物件にお問い合せをされても同じことを業者さんから言われると思います。」

お客様 「ヤフー不動産とかも?!あるかないかが分からないなんて、おとりやないですか!」

私(の心の声) 「ムリや・・・。この方は。事情が理解してもらえん(泣&怒)」

最後は「もういいです!」と言って電話を切られましたが、名前も名乗らずに問い合わせをされ言いたいことを一方的に言っていくこの方のモラルもどうなんでしょうか・・・。

普通にお話をして頂けていれば、特に名乗らない方でも現地所在地を私はお伝えさせて頂いております。もちろん、おとりなどといったレベルの低いことはしていないわけで、物件はありますので。

ただ、この方が「おとり広告(物件」に過敏に反応されていたのにも何かご理由があるかと思いますので、やはり情報発信する上で一考の余地ありかもと感じられました。

普段は温厚な私も?!今回の電話は高圧的な言い方をされましたのでそれなりの対応をさせて頂きましたが。今日のお天気のようなどんよりとした曇り空のように、GW期間中のちょっと後味の悪い出来事でした。

相談無料・全国対応 離婚に伴う不動産のご相談・ご依頼はこちら
  • WEBでのお問い合わせ

    WEBからのご相談も可能です。
    内容を確認後、サポートセンターより
    ご連絡いたします。

    お問い合わせフォームへ

  • お電話でのお問い合わせ

    9:00〜19:00(定休日 水曜日)

    お問い合わせフォームへ