不動産の名義変更をサポートいたします

お気軽にご相談ください06-6337-8600
お気軽にご相談ください06-6337-8600

いろいろあるんです。

本日は豊中市のO田様、ご契約を頂きましてありがとうございました。診療時間の合間にご契約ということでお時間を頂きまして本当にありがとうございますありがとう

さて、そんなハッピーな一日でしたが天気予報を見ると今週はず~っと雨続きみたいですね雨曇りの日に肉眼では明るいだろうと思い写真カメラを撮影すると思った以上に暗~い感じになってしまいますウキャー!そのため新しい物件の写真の掲載が今週はなかなか難しそうですゆるして

さて、どの仕事もそうだと思いますが、世の中、本当にいろいろなことがあるなぁという出来事や体験をすることってあると思います。

当社では不動産売買以外にもマンション・アパート等の貸し家の一棟ものの管理を行っています。マンションアパート団地売買とはまた畑が違うのですが、この業務は「家主さん・オーナーさんの困ったこと・困っていること」に直面する業務です。

さて、不動産オーナーの一番の悩みの種は何だと思われますか?空室対策も重要課題ですが、それ以上に『入居者の家賃の滞納』泣というのが一番悩むところかもしれません。
滞納と言っても「振込を忘れていた」「連絡したらすぐ支払いをしてくれた」というのであれば大きな問題にはなりません。ほとんどはこういうケースです。

しかし・・・今回の場合は常習犯かつ督促にも応じない、伺ったら居留守を使う、携帯電話電波 良好はこちらも料金未払いでストップstopされているなんていうなかなかの強者です。

今回、問題なのは家賃の滞納お金という点だけではありません。この方は「生活保護」を受けているのです。要するに「市民の税金を受け取りながらそれを自己都合で使い込んでいる」ということです。税金泥棒です。

それともうひとつの問題はこうした事情を生活保護の認定をして保護費を払っている市役所の人間が聞いてもまともに対応をしないことです。ケースは異なりますが虐待を受けているのではという通報や相談を受けながら何もしない、していないと同様な対応の児童相談所と同じです。

公務員の方全てがそうした考え・姿勢ではないとは思いますが、税金の無駄遣いや制度そのものの見直しなどをもっと公僕という立場に立てば自ずと対応する姿勢も変わるはずだと思うのですが。
例えば単純に生活保護の方の居住費用分については他で使い込みがなされないように家主や管理会社へ役所が直接振込をするといった方法へ変えれば解決できる問題です。

空室対策=満室経営ですが、こうした方のようにいったん入居をされてしまうと立場が弱いのは家主の方になります。強制的に立ち退きをするには法的な措置を取らざるを得ませんが
時間時計と経費壱万円 一万円 札 金のかかる問題です。

作今、賃料収入で誰でも不労所得を得られるという不動産投資の話や本などが多数出ているのを目にしますが、入居後もいろいろと大変なリスクがあることまで触れているものはないと思われます。

やはり実務からしか得られないことって多いですね。だから不動産取引は経験が必要になる商売だと思います。

ちなみにこれは宣伝になりますが、管理会社に管理料を結構取られているとお感じのオーナーさんは当社にご相談ください。

相談無料・全国対応 離婚に伴う不動産のご相談・ご依頼はこちら
  • WEBでのお問い合わせ

    WEBからのご相談も可能です。
    内容を確認後、サポートセンターより
    ご連絡いたします。

    お問い合わせフォームへ

  • お電話でのお問い合わせ

    9:00〜19:00(定休日 水曜日)

    お問い合わせフォームへ