不動産の名義変更をサポートいたします

お気軽にご相談ください06-6337-8600
お気軽にご相談ください06-6337-8600

「急いでいませんので・・・」はNG?!お客様も担当者に選ばれる?!

「急いでいませんので・・・。」と不動産の営業をしている者であれば一度ならず何度かお客様に言われたことがあるはずです。営業マンからするとけっこうダメージが大きい一言ですね。

今日、私も言われました(笑)

お問い合わせを頂いたお客様にご希望条件の詳細をお聞きした電話の最後に・・・です。「なぜ、そういうことを言うのかな?」とふと考えてブログを書き始めました。

お客様からすれば「積極的な営業を受けるのが嫌だから」「今までにどちらかでしつこい営業をされた」等、「営業」に対して何らかの「抵抗」を感じる気持ちがこうした一言で表現されているのではと思われます。

が、この一言、出来れば言わない方が良いと思います。

不動産はタイミングも重要です。急いで探したら見つかる、ゆっくり探したら見つかるといったものではありません

お探しされている時に条件にあった物件があるのかないのかに尽きます。もちろん、予算内でお探しの条件の物件があるのかないのか、どういった条件の物件が自分にとって、家族にとって最適なのかを確認できていることが大前提です。

「希望ばかり」を言っていたらいくら探しても無いもの探しになってしまいます。弊社のお客様ならご理解いただけていると思いますが、弊社はそうした営業マンの自己満足的な営業は行っていません。

お客様のペースで探していただき良い物件があれば判断していただく。探し方や物件の選び方、判断するための良きアドバイザーとしてマイホーム購入のお手伝いをさせていただいています。

だから「急いでいる、急いでいない」は「良い物件を購入できる、出来ない」とは全く関係がありません。

良い物件を購入するためには、逆に言うと営業マンが良い物件を紹介してくれなければなりませんね。

一生懸命、適切な営業をお客様に対して行う必要があります。営業マンはお客様に選ばれる立場です。

特に不動産という高額商品の取引を任せていただくにはお客様との信頼関係が何よりも求められます。

でも・・・選ばれるのは営業マンばかりではありません。

良い物件を紹介したい!このお客様には絶対良い物件を購入して欲しいと営業マンから思われるお客様であることも求められます。

このあたりの話は以前にもブログで「仲介手数料って高いですか?!」にも書いていますが。http://ameblo.jp/suita-sales/entry-10072256833.html 「急いでいないので・・・」はどことなくお客様が一歩引かれているといった印象を受けてしまいます。

それよりは「良い物件があれば検討しますのでしっかり頑張ってね!」の方が営業マンは燃えると思います。

相談無料・全国対応 離婚に伴う不動産のご相談・ご依頼はこちら
  • WEBでのお問い合わせ

    WEBからのご相談も可能です。
    内容を確認後、サポートセンターより
    ご連絡いたします。

    お問い合わせフォームへ

  • お電話でのお問い合わせ

    9:00〜19:00(定休日 水曜日)

    お問い合わせフォームへ