不動産の名義変更をサポートいたします

お気軽にご相談ください06-6337-8600
お気軽にご相談ください06-6337-8600

買うか借りるか・・・。どっちがお得?

住宅情報誌をはじめ毎年、必ず取り上げられるテーマですよね。リクルートの「住宅情報タウンズ」という無料配布の雑誌もまさに今回の巻頭テーマは「借りるか買うか」でした。

答えは・・・だいたい明確に書かれていないんですよね(笑)

というより、そもそも正解ってないのでは?って思いませんか?その人のその時期によって借りた方がいいのか、買ったほうが良いのかという問題ですから。

それと、だいたいどの特集も視点は『損得勘定』がほとんどです。あくまで私の個人的な考え方ですが、『損得勘定でマイホームを買おうとしている人はまずいないだろうなぁ』って思います。今まで私のお客様では間違いなくいませんでしたね。

この家買ったら儲かるとか損するとか・・・。普通は結婚を機に・・・、子供が小学校に入る前に・・・。手狭になった・・・などですよね。

住みたいから買う、だから『夢のマイホーム』なんですよね。買うにしても借りるにしてもその時のライフスタイルにあった『家』に住むというのが普通ですよね。

ひとつ、これは間違いないと言えることは『いずれ買うなら早めに購入すること』です。

頭金ためてから・・・というのは正論に聞こえますが、○百万円は貯めないと意味がないですよね。この場合、貯めてるうちに、金利が上がって、せっかく頭金を貯めてもそれ以上に利子を払わないといけない・・・なんてことになりかねません。

それに、住宅ローンは満80歳までを完済期間としている金融機関が多いのですが、実際、定年後に残る返済期間が長いと不安ですよね。だからず~っと賃貸ということでなければ、早めに買ってしまうほうがいいですね。

相談無料・全国対応 離婚に伴う不動産のご相談・ご依頼はこちら
  • WEBでのお問い合わせ

    WEBからのご相談も可能です。
    内容を確認後、サポートセンターより
    ご連絡いたします。

    お問い合わせフォームへ

  • お電話でのお問い合わせ

    9:00〜19:00(定休日 水曜日)

    お問い合わせフォームへ