不動産の名義変更をサポートいたします

お気軽にご相談ください06-6337-8600
お気軽にご相談ください06-6337-8600

不動産屋は怪しい?

今日は午後から物件のご案内がありました。2ヶ月ほどメールや電話でやり取りをさせて頂いたお客様のご案内です。

その間、お忙しいということもあったと思われますが、ご案内のご依頼を頂くことがなかったため、「あまり気に入った物件がないのかな?」「どういう物件をご希望なのだろう?」と当初、お聞きしていた条件から自分が少しズレて物件を紹介してしまっているのでは・・・などいろいろと悩み始めていたところに、ご依頼を頂きました。

非常に嬉しかったですね。

それに、タイミングよく非常におすすめできる物件が出てきていたのです。東南の角地という最高の立地と間取りが全部屋ともに南向きの2階建て!最高ですよね?そうそう、ないです。しかも家の中は非常にきれいです!で、お客様も気に入って頂いているようでしたが、「購入」という二文字が頭のなかに浮かんだ時に非常にプレッシャーがかかる場合があります。

これで決めていいのかな?大丈夫かな?などなど・・・と。

それどころか、何かこの物件に決めなくても良いような理由を探し始めたりも・・・(笑)

その時、お客様がおっしゃられました。「この物件の悪いところはどこでしょうか?」今回は困りました。いつも思ったとおり、ここが良くない、ここが良いなど自分の観点から意見をさせていただくのですが・・・。

どの物件も完璧なものはないため、ひとつやふたつは欠点があるものですが、正直、この物件には見当たらなかったのです。ホントです。

そこで、「見る限りでは悪いところはないと思います。」とお答えしました。すると、「またまた、そんなこと言って~。不動産屋さんは信用できないからね~。」と。

これは冗談交じりでおっしゃられたことですが、この一言は冗談でもちょっと残念な一言でした。どうも、不動産の営業マンは「いいこと」しか言わないということの印象があるようで、そういうことがその一言に凝縮されている気がしてならないのです。

たしかにモラルの低い会社、営業マンも存在します。(不動産業界に限らずですね。)

ただ、マイホームという決して安くない夢のある買い物を何も気に入らない営業マンから購入する必要は全くないと思っています。

仲介手数料も決して安くないと思っています。物件情報も共有しているのでどこもほぼ一緒です。

もし、これからマイホームを探そうという予定のある方、探している最中の方もまずは『物件探し』より『信頼できる営業マン』を見つけることが失敗しないマイホーム購入への第一歩になると思います。

相談無料・全国対応 離婚に伴う不動産のご相談・ご依頼はこちら
  • WEBでのお問い合わせ

    WEBからのご相談も可能です。
    内容を確認後、サポートセンターより
    ご連絡いたします。

    お問い合わせフォームへ

  • お電話でのお問い合わせ

    9:00〜19:00(定休日 水曜日)

    お問い合わせフォームへ