不動産の名義変更をサポートいたします

お気軽にご相談ください06-6337-8600
お気軽にご相談ください06-6337-8600

『家』の買い時って?

一昨日、日銀の速水総裁が「徐々に可能な限り金利を引き上げる」と発表しましたね。マイホームの購入を予定している人には非常に大きな関心事ですね。

では金利が将来的に今より1%上がった場合にはどの程度、支払額に差が出るのか分かりますか?

例えば、3,000万円を金利2.625%(2月度の変動金利)で返済期間35年の場合は総返済額は約4,589万円です。

えっ?利子が1,589万円??と驚かれた方もいるはずですよね。

次はもっと驚きですよ!!これが金利が1%アップして3.625%になった場合の総返済額は・・・なんと 約5,299万円 です。

マジで??と思いますよね。差額は約710万円・・・。(泣)

頭金を貯めてから家を買おうというのは正論なようで実際に、710万円を貯める間に金利が上がって利子として710万円支払うといこともありえます。だから買えるうちに買った方がお得なのです。

これはあくまでお金だけの損得勘定の話です。お客様から「買い時は?」と聞かれることがありますが、「マイホームを買いたい!」と思った時、ですよね?

相談無料・全国対応 離婚に伴う不動産のご相談・ご依頼はこちら
  • WEBでのお問い合わせ

    WEBからのご相談も可能です。
    内容を確認後、サポートセンターより
    ご連絡いたします。

    お問い合わせフォームへ

  • お電話でのお問い合わせ

    9:00〜19:00(定休日 水曜日)

    お問い合わせフォームへ